バストアップサプリの効能と生活習慣の向上

バストアップサプリの効能と生活習慣の向上

バストの大きさに悩む女性は多いですね。どうしてもバストが大きくならない、あるいは出産・授乳を経て胸が垂れ下がってしまった、と悩む人もいるでしょう。そういう人におススメなバストアップ法の一つに、バストアップサプリが挙げられます。

 

バストアップに大切なことはホルモンバランスが整っているということです。女性の体内では、生理が終わる頃から排卵頃まで多く分泌される卵巣ホルモンとも言われるエストロゲンと、排卵頃から生理が始まる頃まで多く分泌される黄体ホルモンとも言われるプロゲステロンの2種類がバランスを取り合い、子宮やバストを発達させ、肌や髪に艶を与え、さらに排卵痛や生理痛、PMSの症状や更年期障害の症状を緩和させているのです。

 

つまり、この2種類のバランスが取れていないと、これらが起こらない、バストが大きくならない、ということになり得るのです。多くのバストアップサプリは、エストロゲンによく似た成分であるプエラリアというものを配合しています。そして、生理が終わる頃から排卵頃まで多く分泌されるエストロゲンと似ているということで、このようなバストアップサプリを摂取する場合は、この生理周期に合わせ、生理が終わる頃から排卵頃まで摂取しなければなりません。

 

エストロゲンではなくプロゲステロンが多く分泌される排卵後に摂取してしまうと、逆にホルモンバランスが崩れる可能性があり、頭痛や不正出血などの副作用が出ることがあり得るのです。

 

また、ホルモンバランスが整うことで美容効果も得ることができます。エストロゲンとプロゲステロンは「美肌ホルモン」とも呼ばれることがあります。前述の通り、ホルモンバランスが整えば、肌や髪に艶が出るなど女性にとっては嬉しい効果がたくさんあります。さらにバストアップサプリはあくまでサプリですから依存効果もないですし、服用時期を間違えなければ(プロゲステロンの分泌量が多い時期にプエラリアの含まれたサプリを飲むなど)副作用もまずありません。更に胸が大きくならないと悩む若い女性のみならず、出産や授乳を経て胸が垂れ下がってしまった、という悩みを抱える人にもおススメです。

 

バストアップサプリはただ単にバストを大きくするというものだけではなく、バストの高さを元に戻す効果もあるからです。

 

そして、日常的にホルモンバランスを整えるためには、やはり整った食生活と生活習慣が重要です。「女性の身体はデリケートだから、生理周期は簡単に乱れてしまう」などと聞いたことがあると思います。実際にその通りで、バランスが良くなかったり糖分油分の多い食生活をしていたり、寝不足が続くなど乱れた生活習慣を送っていると、ホルモンバランスが乱れることがあります。食生活では、特に豆腐がおススメです。豆腐のイソフラボンにはホルモンバランスを整えるという女性には嬉しい効果があります。また、食物繊維も含まれていますから便秘も解消できます。

 

また、たまにダイエットをして女性らしい身体を目指す!と考える人もいますが、極端なダイエットは何よりホルモンバランスを乱す可能性がありますので、もしダイエットをする場合は無茶はしないように気を付けましょう。

バストアップサプリの効能と生活習慣の向上関連ページ

小さい胸を大きくする方法
効果のあったサプリを紹介しています。女性らしさが増すバストアップサプリ情報サイト
バストアップするためには
貧乳で悩む女性のバストアップの方法 使われているバストアップ商品はこれだ!
子供から大人へ、女の子から女性へ
貧乳で悩む女性のバストアップの方法 使われているバストアップ商品はこれだ!
2週間で美乳!2サイズ変わる!持ち上がって谷間ができる!
貧乳で悩む女性のバストアップの方法 使われているバストアップ商品はこれだ!
大澤美樹先生が指導・監修バストアップDVDのHIRAKU?UP
貧乳で悩む女性のバストアップの方法 使われているバストアップ商品はこれだ!
女性らしい理想的な体を作るためには?
貧乳で悩む女性のバストアップの方法 使われているバストアップ商品はこれだ!